おまつり本舗・店主のblog・・・← そのまんまやん(^_^;)

ブログトップ

幻の魚は、遥か遠くに・・・・

週末、最近では幻の魚となりつつある
『巨大イシナギ』を狙うべく、
船を仕立て(チャーター)しましたが

前夜、船長から電話で

『低気圧の前線が通過すっから
沖のポイントまでは行かれねぇっからよう、
又、模様のイイ時に来たらヨカんべよぉ~お?』

・・・と言う事で前日の夕方に断念 (>_<)


確かに金曜日21度で土曜日28度!
しかも夜中じゅう雨が降っているので、
これから一気に気温があがる為には、
よほど強烈な南風でも吹かないと
予報どおりには行かないはず!


しかし・・・・・
(p_-)ジィー・・・と天気図を見ても、
等圧線読んでもどうも納得が行かない! 
風力7南西の風!としか書いていないし

札幌から釣り仲間がワザワザ来る!・・・と言う
諦めきれない事情もあるのだが、何で?って感じ!

常宿の一つに久しぶりに(2年ぐらいご無沙汰^^;)電話したら
おばあちゃんが出た! 
『もしもし・・・東京のOOOですけど・・・』といった瞬間
『あら、まぁ~~OOOさん、久しぶり♪
お元気にしちょったですかぁ~?』
と切り替えされた

確かオントシ93歳 \(◎o◎)/!

暫らくぶりの一言でも見抜かれてしまいました ^^;

15年くらいの古い付き合いではありますが 
恐るべき記憶力にアタマがあがりません

電話口のこちらでは非常に恐縮しまくりで、
世間話に花が咲くも、釣りの相談が出来ずにアタフタ ^^;

大船長に電話を変わってもらい、状況聞くと、
どうも最近はあまり芳しくないらしい。
おっぺたんこいっぺぇでしゃぁんねぇだぁおぅ

 ↑ 三崎の方言です
(ストレートにわかる人は素晴らしいです)(^_-)-☆


原因はどうやら、アイツが出る!・・との事!

でも、300号のオモリを背負わせた竿を
強引に曲げてくれる釣りモノを狙えるのは
他には、ほとんど見当たらないし、
狙う魚も近年減少の一途をたどっている魚なので
一尾でも顔見れれば良いかな?・・・と
ダメ元で出かけました。
f0033986_13592422.jpg


超深海釣り初心者3名含み6名で出船! 
各々、戦闘準備にとりかかる!!
f0033986_1421995.jpg

見慣れないゴツイタックルに手惑うO谷氏 <`ヘ´>
f0033986_1445835.jpg

念願のアコウ釣りに準備万端なT石氏 (*^^)v

快晴どころかピーカンで、お昼寝を決め込むI田氏 (*^_^*)
愛用のアリゲーターが光ってますね♪
f0033986_1415030.jpg

風は若干あるものの釣り辛いほどでもない。

沖のポイントに着くと前線通過後の為にうねりが多少あるくらい



第一投目!水深420メートル

潮色も良くなく、糸が斜めにかっとんで
オモリが着底したのは
460メートルのメーター読み (-_-;)

糸ふけ40メートル?
二枚潮か?・・・・いやな予感



2投目、3投目・・・何も釣れず、ポイント移動を繰り返し
4投目・・・アイツ!!の口火を切ったのはこのお方!
 §^。^§
f0033986_1495956.jpg

初体験なので、コレはコレで楽しそうである♪

そして、私の後ろ側から声『何か付いてるみたい・・・』

その声に振り返り、覗いてみると 
私が貸した30ポンドの剛竿がギュンギュンしなっている!
(p_-)
『あぁ~ぁ、やられたね』
竿先のしなりを見ればすぐわかる私は
その一言で釣り座に戻るが、本人は楽しそうである。

なので
『竿、キーパーから外してスタンディングで手巻きしね!』
と言ったら、頑張ったらしいのですが
ホンのチョッとやっただけでギブアップ!

そりゃそうです!
アイツの、あの引きは半端じゃないですから・・・

私の竿にはアタリがないので、電動で巻き上げていたら
水深200メートル付近で竿がガクガク大きく震えだした
『あぁ~!!やっちゃったかぁ!!』てな感じ!(+o+)

後ろでは『やったぁ~7匹釣れましたぁ~♪』と喜びの声

『おいらは2尾でしたよぉ~』と沈んだ声は私

釣れた魚は 『エチオピア』 
三崎界隈では 『オッペタンコ』 とも呼ばれ、
正しくは 『シマガツオ』  

そう! アイツ!! の正体は
f0033986_14201417.jpg

この シマガツオ だったのです


顔は、どこと無く
『あの大先生』に 良く似ている気がするので
私の中では『ハマコー』と呼んでいます。
f0033986_1420542.jpg


よく見て!!  (p_-) 似てませんか? 
 額、口元、目元などなど・・・・  ほら
f0033986_14222719.jpg


 『吼えるハマコー』




・・・んな事はどうでもよいのですが・・・

この釣り、
今回は風が強い!と読んで、針数8本針にしたのですが
一度に数尾釣れると仕掛けがメチャメチャ (-_-;)
f0033986_14254135.jpg

ソレをうつむきながら、解いていたら急に具合が悪くなり
船の一番後ろに行って『マーライオン』になりました (+o+)



その後も潮が落ち着かず、後半になってようやく一尾!
可愛いのが釣れましたが
あの状況の中、アタリもシッカリ取って狙って釣った魚だけに
嬉しさも倍増!価値のある一尾でした。
f0033986_14385912.jpg

状況が良くないにもかかわらず、
船長も辛抱強く丁寧な仕事してくれたおかげ!だと思ってます



でも、この日は結局6人がかりで、船中本命はこれ一尾のみ!
f0033986_14394257.jpg

75リットルクーラーの中は
どこもかしこも 『ハマコー』 で一杯 (爆)

f0033986_14411477.jpg


宿に戻って反省会!
f0033986_14421068.jpg

この日は前日の前線通過時の雨の影響か
沖メバル五目の若船長の船も大苦戦!(>_<) ・・だったらしい

おばあちゃん が作ってくれる
f0033986_1444297.jpg

いわき丸名物の中華そば

シンプルイズベスト!で、
沖揚がりの身体には優しい味です♪

f0033986_14471145.jpg

受付嬢?の、おばあちゃん
いつも三崎口まで送迎バスで迎えにきてくださる女将さん
寝不足でクタビレ果てた私 (爆)

得意な魚料理は?・・・と伺うと
私ぁ~いつも味噌煮♪一本ヤリさ!!
キッパリ (潔い)の、おばあちゃんと
コイツの料理方法について談義!

裏技いっぱい教えてきました (*^^)v

f0033986_1452454.jpg


お魚は、一尾一尾を丁寧に
船上で活き〆してきましたので美味しく食べれましたよ♪




おまけ♪

今日のお料理教室 『シマガツオの捌き方!』 

沢山釣ったら、このように捌いてみてね!! (*^^)v 
http://edit.photos.yahoo.co.jp/ph/k14mdi/slideshow?&.src=ph&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/k14mdi/lst%3f%26.dir=/b755%26.src=ph%26.view=t&&.dir=/b755&.spd=s&.full=n&.thema=10&.tDisplay=y



 ↑ スライドショーにて公開しまぁす (*^^)v


POINT 1 (p_-)
先にウロコは剥がしません!
あとで皮ごと引きます♪

POINT 2 (p_-)
良く切れる包丁を使いましょう


さぁ、頑張ってね!!



釣りたての魚が食べたくなったら・・・(^^♪ ↓ こちら!

五反田・おまつり本舗  ね♪



いわき丸さんは こちら ↓
http://www.fman.net/iwaki/index.html
[PR]
by omatsurihonpo | 2007-05-28 14:29 | 今日の自信作