おまつり本舗・店主のblog・・・← そのまんまやん(^_^;)

ブログトップ

シャモロック (*^^)v



昨日は
お昼過ぎから

歌舞伎町のとあるお店で

『青森シャモロックと陸奥八仙を楽しむ会』
参加してきました


f0033986_15231975.jpg

陸奥八仙は青森県八戸市の地酒
昔からの旧銘柄は陸奥男山

新ブランド立ち上げ!して
若い専務さんが頑張っているお蔵です

地元産のお米のみを使用し
口当たり円やかで香りの優しいお酒で



f0033986_15174299.jpg




この日は、5種類のお酒を
冷と燗酒にして10通り味わいました





・・・で、
シャモの原産が青森県だ!とは
全く知りませんで

f0033986_151884.jpg


青森シャモロック
・・・・・・とは

発育が遅く抗病性が劣る欠点があるが
肉が柔らかくダシが出る事で定評のある
プリマスロック

江戸時代から青森の名産であるシャモ
闘争性が強く非常に飼いづらいが肉質が素晴らしい定評
・・・・を、交配させたもので、
両種の優れた肉質と肉味を合わせ持って
青森県畜産試験場が独自に誕生させた
理想の鶏肉です


f0033986_15194616.jpg


生産者の方ともお話でき
通常のブロイラーは50~60日の飼育期間ですが
シャモロックは120日と長めに放し飼いしているとの事

f0033986_15211350.jpg



旨味成分であるイノシン酸とグルタミン酸も
名古屋コーチンを上回る数値がでて
コラーゲンたっぷり

f0033986_15202745.jpg



水炊きで長時間煮込んでも
パサパサにならず
煮れば煮るほど
ダシが染み出てくる特徴があります



食べてビックリはお刺身の色、艶、弾力!! 

 (゜o゜)ホエェ~
・・てな感じです!


f0033986_15205125.jpg



特にお刺身で食べる砂肝やハツ、レバーなど
内臓系が秀逸!!

皮のついた正肉をタタキにしたものも
脂がしつこくなくヘルシーな雰囲気でした



この日は
都内近郊の料飲店オーナーと
酒販店従事者のみ参加できる会でして
その道のプロたちの厳しい目で試されましたが
初めて食した方々も多く
皆、異口同音で


へぇ~!!(゜o゜)


・・・・・と、驚いていました




那須にある宮内庁御猟牧場に
継続的に出荷され、晩餐会や園遊会など
皇室関係の食卓を飾っている!との事


青森県人として、チョット嬉しいですね

(*^^)v


年間2万羽弱しか出荷されない為
超高級鶏ではありますが

特別なご宴会や御予約の際には
是非取り入れてみたい
魅力のある食材でした


いつかは
八戸を代表するお鍋の
せんべい汁
このシャモロックをダシに煮込んで

イカやホタテなどの海産物
たっぷりのイベント

是非開催したい
・・・と思った一日でした




[PR]
by omatsurihonpo | 2008-11-10 15:23 | イベントのお知らせ